トップ>治療の流れ

治療の流れ

治療の流れについて

治療の流れ1

来院

保険証とご印鑑をご持参ください。
(病院と保険の取扱が違いますので印鑑が必要となります。)
問診表の記入をお願いします。
治療の流れ2

 問診

痛みに関する質問
(どこが?いつから?どうすると?何をしていて?既往歴?治療経験?etc…)
保険適用外の場合は自費診療になります。
自費診療で治療を受けない場合は、初診料のみ保険適用になりますので治療を受けなくても370円かかります。

治療の流れ3

 徒手検査

触診・整形外科的検査・構医スクリーニング
(骨格のゆがみ・筋肉の緊張・腫れ・靭帯の緩みetc…)
治療の流れ4

生理的局所冷却法

アイスバッグを利用し氷での局所冷却を行います。
痛いところを冷やすことにより、痛みを慢性化させずに治すことができます。
治療の流れ5

電療

体への刺激(インパルス)を電療及び温・冷罨法で行います。
当院ではマッサージは行っていません。
H27/8/18より創造意識療法FUJIWARAメソッドプレテクニックを導入。
こちらはStep6の効果を最大限に活かすために院長によって開発されたメソッドです。

次の骨盤・背骨・関節の調整(捻挫や挫傷の施術)を治すために施します。
慰安目的のものはありませんのでご了承ください。

治療の流れ6

関節中心の調整

関節(骨盤・背骨の関節を含む)を中心に各部位を調整します。
また、施術器具を使用して、背骨や筋膜の調整を行います。
治療の流れ7

カイロプラクティック、その他

状態によって各種保険外施術を行います。
詳しくは保険外施術をご覧下さい。